ローディング

[ニュース]

2020.03.17

楽しかった、ひな祭り会♪

桜の花が咲きはじめ、春の訪れももうすぐのようです。

3月3日はひな祭りでしたね。今回は3月のお楽しみ会「ひな祭り会」の様子をお伝えします。

 

まずはひな祭りにちなんだクイズや質問をしました。本物のひな人形を飾っていたこともあり、子どもたちには「それは○○だよ」などと近くにいたお友達や先生と顔を見合わせながら自信を持って答えている姿が見られました。飾っていたひな人形を見ながら自分たちで確認する姿も…。

 

月によって出し物が変わりますが今回は園長先生にもマジックを披露してもらいました。マジックのタネを見つけようと子どもたちの目は真剣。とっても集中していました。

 

 

先生たちも音楽に合わせてのラインダンスに挑戦!息ぴったりの動きに子どもたちは目を輝かせてみていました。音楽に合わせ、先生と一緒に手拍子を叩き楽しんでいたこどもたち。終わると「先生たち、すごい!」

「もう一回みたいな」との声に先生たちもこの笑顔のために練習して良かったと話していました。

 

 

 

ひな祭り会の後にはひな祭りにちなんだコーナーで遊びました。絵合わせや的当て、ひな人形の制作の仕上げなど自分でやりたいものを選んで楽しみました。

 

 

 

 

栄養士も特別メニューを作ってくれました。ひな祭りのお祝いの「ちらし寿司」やおやつでは「いちごのババロア」で桜の花をイメージして作ってくれて子どもたちもいつも以上に喜んで食べてくれていました。

 

 

 

当法人では季節感や行事を大切にした保育を行っています。保育の内容だけではなく、日常の保育の環境の中で季節や行事に触れたり、目することが出来る機会を設けるようにしています。

伝統行事を通して意味や目的をしっかり感じられるような保育を今後も行っていきます。